菜々緒の演技が上手くなった!いつから上手くなったのか動画で比較検証!

女優として、数多くの作品に出演している、菜々緒さん。

これまで、悪女キャラや濃いキャラを演じることが多く、悪女役の第一人者とまで言われていますよね。

そんな菜々緒さんですが、演技が上手くなった!という意見があるようです。

今回は、菜々緒さんの演技力について、調査しました!ぜひ最後まで御覧ください。

目次

菜々緒の演技が上手くなった!

菜々緒さんの演技力については、「上手!」「上手くなった」という声があがっていました。

以前は、「演技が下手」という意見もあったのですが、世間の声を見ても、菜々緒さんの演技が高評価評なのがうかがえます。

菜々緒の演技はいつから上手くなったのか動画で比較!

菜々緒さんの演技は、いつから上手くなったのでしょうか?振り返って見ていきましょう。

「ラストシンデレラ」(2013年)

篠原涼子さん主演の「ラストシンデレラ」では、藤木直人さんに片思いをする「大神千代子 役」を演じていました。

裏表のある女性の役を演じていたのですが、このときは「演技がひどい」「セリフが棒読み」などと酷評されていましたね。

まだ女優デビューしてからそこまで経っていなかったので、演技経験が浅いがゆえの酷評だったと思います。

「ファーストクラス」(2014年)

沢尻エリカさん主演のドラマシリーズ「ファーストクラス」。

菜々緒さんはこのドラマで、悪女キャラとしての地位を確立しました。

菜々緒さんといえば、クールでするどい目つき!このときから、演技力とキャラの確立に磨きがかかっていると思います。

「悪女役の第一人者」と言われ、見ていて怖くなるような悪女役は、美しい菜々緒さんにはハマり役ですね。

菜々緒さんの悪女役を絶賛する声が、次々と挙がっていました。

「4分間のマリーゴールド」(2019年)

2019年放送のドラマ『4分間のマリーゴールド』では、主人公の義姉・画家の花巻沙羅役を演じていました。

「ファーストクラス」「サイレーン」など、悪女役のイメージが強い菜々緒さんですが、これまでと違う優しい役柄を演じています。

このときは、違和感を感じる人もいましたが、「悪女じゃなくても演技が上手い!」と話題になりました。

「七人の秘書」(2020年)

ドラマ『七人の秘書』は、木村文乃さん主演で、江口洋介さんら豪華なキャスト陣が集結していましたね。

映画化もされた人気シリーズで、秘書たちが悪党成敗する痛快ドラマでした。

菜々緒さんは終始、クールな表情を見せる長谷不二子役を演じていました。

冷静沈着な役なので、表情に乏しいと思う人もいたようですが、菜々緒さんにあっていましたよね。

「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(2021年)

ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」では、上白石萌音さん演じる主人公が、ファッション誌『MIYAVI』の編集部で働くことになり、その上司・宝来麗子編集長を菜々緒さんが演じていました。

またもやクールでドS系のキャラで、菜々緒さんにあっていましたね

このドラマでも、あまり表情を変えなかったのですが、鬼気迫る圧迫感がある表情をしていましたね。

上白石萌音さんとの掛け合いもテンポよく、菜々緒さんは冷静沈着な役を求められることが多いようですね。

「忍者に結婚は難しい」(2023年)

菜々緒さんが主演・草刈蛍役を演じている、「忍者に恋は難しい」。

お互いの素性を知らず、敵対関係にある忍者の夫婦が、秘密を抱えながら生活するというドタバタをラブコメディーです。

これまでの悪女役とは違い、夫婦がキッチンで攻防を繰り広げたりと、コミカルな演技も見どころです。

すっかり悪女やクールな役が板についた菜々緒さんですが、ほかの役も演じ切ることができるんですね。

また、長身で抜群のスタイルを活かしたアクションシーンも、見どころの一つです。

菜々緒の演技が上手くなった理由

菜々緒さんは、悪女キャラを確立してから、演技が上手くなったと思います。

クールビューティで悪女役が似合うため、「悪女だけ上手い」という意見もありますが、悪女以外の演技も「上手い」という意見もありました。

悪女キャラは、あまり表情を変えず、常にクールで冷静沈着な雰囲気がありますよね。

その上で、目や表情で圧をかけてくる、というのが、菜々緒さんが得意なキャラだと思います。

悪女キャラのように、変化の少ない表情でも、視聴者に感情を伝える表現力が必要でしょうね。

目の動かし方、セリフの威圧感など、悪女ならではの表現力が必要でしょう。

菜々緒さんは「スカッとジャパン!」でも、「悪女エリカ様」役を好演していました。

バラエティでもドラマでも、悪女キャラの菜々緒さんに、スカッとする視聴者が多いようです。

菜々緒さんの場合、悪女役を見てから、ファンになったという人が多いのも事実です。

菜々緒さんも演じる上で、悪女に似合うメイクだったり、瞬きをしなかったりと、研究して努力しているようです。

その努力の賜物が、いまの演技力につながっているのですね!

まとめ

今回は、菜々緒さんの演技力について、紹介しました。

菜々緒さんは演技経験が浅いときに、「演技が下手」と言われていたようですが、現在は「上手くなった」という声が大半でした。

悪女キャラの確立が、菜々緒さんの女優人生に大きな影響を与えたようですね。

今度の活躍も楽しみですね!最後まで御覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次